DA VINCI

男性がよりカッコイイ男になるための情報を発信します。

【投資の基本勉強】株をはじめたい初心者が読んでおくべきオススメ本6選【稼ぐ】


f:id:deadpool198:20180915162638j:plain

お疲れ様です、ファラデーです。株で資産が増えればいいなぁと思っている人が、まず読んでおくべきオススメ本をまとめてみました。

「いちばんカンタン!株の超入門書 第2版」

ギャンブルに社会性は薄いのです。一方、株は会社経営に参加することで、経済活動にも大きく貢献できます。

株初心者なら必ず読んでおくべき一冊です。株式投資の基礎をイラストや図が盛り込まれた内容で身につける事が出来ます。株に関する格言集などもあります。

「株を買うなら最低限知っておきたいファンダメンタル投資の教科書」

細部に入り込むことなく、決算書の知識に自身のない個人投資家の方でも容易に理解し、かつ実践できる内容とした

銘柄選びの方法」にとどまらず、「買い方・売り方」についても詳細な説明を行い、「銘柄を選ぶ→買う→売る」という株式投資の一連の流につき全てサポートする内容とした

株式投資をする上で必ず学んでおくべき基礎知識から具体的にどんな戦略で株を買えばよいのかという応用まで身につける事が出来ます。チャートや業績書の分析の仕方に関する解説も盛り込まれているので、一度読んで頭に入れるというよりは必要な時に振り返る使い方が良いと思います。

「お金2.0 新しい経済のルールと生き方」

株式会社メタップスの佐藤航陽氏の著書。生活に密着した「お金」に関する将来像や資本主義を超えた「価値主義」という考え方を紹介しています。

「なぜ投資のプロはサルに負けるのか?」

明日の100万円より今日の100万円のほうが価値がある。なぜなら金利があるから。それだけです。ファイナンスというのは要するにそれだけのことなのです。

上記の"ぼくは愛を証明しようと思う。"の著者である藤沢数希氏の著書です。投資を行う上で必要なマインドや一般的な考え方、とっつきづらい投資用語の解説など簡潔に身に付けられます。資産運用に興味のある人にはオススメです。

難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!

過去の実績を見るとプロが運用するアクティブファンドの平均がインデックスファンドに買ったことはほとんどない

お金に関して素人という著者と、金融会社を12社も経験した山崎元氏の対話形式の内容。投資信託をやる時には出来るだけ手数料が安い所を選べ!だとか、「NISA」についてなどとても分かりやすく書いてあります。キーワードは「インデックス・ファンド」です。

お金持ちになるファーストステップ

「マイホーム購入」は「投資」。恐ろしくリスクが高く、入ってしまった時点で確実な「負けゲーム」。

「お金」というものを語らない事が美徳とされる事が多いですが、自分の人生のために真剣に考えるのは大切な事だと思います。「マイホーム購入をしてはいけない理由」「毎月の収入から一定の金額を残せる能力の大切さ」。あるいは、「小さなお金の重要性」「クレジットカードの使い分け方」など、実際にやってみようという気になるアドバイスが沢山盛り込まれてます。

f:id:deadpool198:20180915162534j:plain